ダイエット

ファスティングの回復食にフルーツは良い?適さないフルーツもあるのか調査!

ファスティング=断食はモデルさんや女優さんのみならず最近では一般の方も実践している方が多いですね。

ファスティングで気になるのは回復食です。

せっかく頑張ったら、少しだけ甘い物が食べたい!フルーツなら良いのでは?という気もしますよね。

そこでファスティングの回復食にフルーツは適するのか、適さないフルーツはあるのかを調べてみました!

ファスティングの回復食にフルーツは適する?

フルーツといっても色々な種類がありますよね。

ファスティングの回復食には適するフルーツと適さないフルーツがあるんです。

それぞれどんなフルーツが当てはまるのでしょうか。

回復食に良いフルーツ

ズバリ!寒冷地で育ったフルーツは回復食には良いフルーツです!

回復食に良いフルーツ
  • りんご
  • ぶどう

寒冷地で育ったフルーツの特徴は『体を温めてくれる』ということです。

ファスティングの後の体の働きを助けてくれます。

りんごは整腸作用があり、胃腸にも優しいフルーツです。

回復食としてもとてもおすすめです。

回復食に悪いフルーツ

ズバリ!熱帯で育ったフルーツは回復食には悪いフルーツです!

回復食に悪いフルーツ
  • バナナ
  • マンゴー
  • パイナップル
  • キウイ
  • みかん
  • スイカ

熱帯地で育ったフルーツの特徴は『体を冷やす』ということです。

ファスティングの後の弱った体内に取り入れると、胃腸を冷やしてしまいます。

体の機能を鈍らせてしまう可能性があるので、回復食としては適していません。

ドライフルーツでも良いの?

ではドライフルーツはどうでしょうか?

ドライフルーツは噛みごたえがあって空腹感を和らげてくれますよね。

ドライフルーツも実は回復食として向いています。

こちらも良いフルーツと悪いフルーツがあるので覚えておきましょう。

回復食に良いドライフルーツ

  • 干し柿
  • レーズン
  • プルーン

回復食に悪いドライフルーツ

  • バナナ
  • マンゴー

良いドライフルーツでもファスティング終了直後は控えましょう。

徐々に食事に取り入れることが大切です。

ファスティングの後にフルーツを食べる際の注意すべきこと

  1. 体を冷やさないこと!(パパイヤやマンゴ-など体を冷やす南国のフルーツは控えましょう)
  2. 消化が良く胃腸に優しいものを取り入れること!
  3. 果物は生のまま食べること!加熱によって酵素が壊れてしまいます。酵素を取り入れる事が大切なので、りんごなどは皮ごと食べることがおすすめです。
  4. 複数の酵素が合わさると効果を消しあうので、1種類の果物に限定すると効果的!
  5. ファスティング期間の果物摂取量は腹八分目におさえる!

ファスティングの回復食ではこのような点に注意しましょう。

フルーツを食べる際にも同様で、体を冷やさず、消化が良いものを取り入れるように心がけましょう。

回復食にフルーツを食べるとおすすめの方法

ファスティングは回復食が大切です。

この時期は体の吸収能力が高くなっているからです。

フルーツは『少し甘い物を食べたい』という気持ちを満たす為にはおすすめです。

でも、実はファスティングの回復食には他にも適した食材があります。

ファイスティングの回復食に適した食材

ファスティングの回復食に適した食材とはどのようなものなのでしょうか?

覚えやすいゴロで覚えてくださいね!

  • 『ま』豆類
    ⇒ 豆腐、味噌、大豆、納豆
  • 『ご』ゴマ
    ⇒ くるみ、亜麻仁も含む
  • 『わ』わかめ
    ⇒ 昆布、もずくなども含む
  • 『や』野菜
    ⇒ 果物も含む
  • 『さ』
    ⇒ ただし直後は控えたほうが良い
  • 『し』シイタケ
    ⇒ 他のキノコ類も含む
  • 『い』いも類
    ⇒ 穀物類も含む

これらの食材と果物を組み合わせて自分の食べたい物を少しずつ取るようにするとストレスも溜まりませんね。

また、ファスティング直後の回復食は、固形物は避けた方が無難です。

果物を取り入れる場合
  • りんごなどのフルーツを食べる場合はすりおろしたり、ジュースにするなどして消化の良い状態にしてから口に入れる。
  • どうしてもバナナやマンゴーが食べたい場合には温かい飲み物と一緒に摂るなどの工夫をする。
野菜を取り入れる場合
  • 適しているのは人参、大根、かぼちゃ、玉ねぎなどの根菜野菜です。
  • 不向きなのは夏野菜のトマトやキュウリなどです。
  • 野菜スープにしたり、温野菜にしたりと、できる限り体を温める工夫をすることがポイントです。

ファスティングの回復食ではフルーツでも野菜でもOKです。

どちらにも共通して言えることは『体を冷やさない』『消化が良いもの』という事ですね。

ファスティング本番が終わって気が抜けてしまうのは勿体ないです。

回復食までしっかりと気をつけることでファスティングが成功すると思いましょう。

野菜でもフルーツでも自分の好きな物を正しく取り入れることが成功の秘訣です。

フルーツは正しく選べばファスティングの回復食に適しているといえますね!

まとめ

ファスティングの回復食にフルーツは適しているのかについてまとめました。

ファスティングは色々なやり方があります。

自分に合った方法でストレスなく進めていく事が大切です。

そして、ファスティングで最も重要なのは回復食とも言われています。

間違った回復食を摂ってしまうと、それまでの苦労が無駄になってしまいます。

正しい回復食を摂ってファスティングを成功させたいですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。