キスハダ

KISSHADA(キスハダ)の正しい使い方は?やってはいけないことはある?

KISSHADA

誰もが憧れるような魅力を持っている明日香きららさん。

そんな明日香きららさんのような美しい肌はキララ肌と呼ばれています。

明日香きららさんプロデュース商品のKISSHADA(キスハダ)。

KISSHADA(キスハダ)は普通のマスクと違い、微弱電流フェイスマスクとなっています。

微弱電流フェイスマスクと聞くと、市販のフェイスマスクと使い方が違うの?やってはいけないことは?と気になることが沢山ありますよね。

特殊なマスクなので、買う前に正しい使い方や、やってはいけないことなどを知っておくと安心です♪

KISSHADA(キスハダ)の正しい使い方をご紹介いたします!

▼▼今なら定期購入で1箱当たり4,070円お得に▼▼

今なら定期購入でオリジナルギフトバッグをプレゼント!

KISSHADA(キスハダ)の正しい使い方

まずはキスハダの基本的な使い方ですが

  1. パックの袋が上下に分かれていることを確認
    (上部に美容液、下部にマスクが包装)
  2. 袋の中央部にあるタブを引っ張り、美容液をマスクに染みこませる
  3. 軽く揉んでマスクに美容液を染みこませる
    (シートが濡れると微弱電流の発生が始まります)
  4. マスクを取り出して、メッシュが付いていない面を顔にのせて密着させる
    (向きに注意しましょう!)
  5. マスク本体がはがれないよう注意しつつ、メッシュをはがす
  6. 20分程度おく

普通のフェイスマスクとの大きな違いは美容液とマスクが別で包装されていること。

マスクを専用の美容液にひたすと微弱電流の発生が始まり、急速にジェルが形成される仕組みです。

これによって美容液をふんだんに密着することが可能になり、長時間生地の潤いが保たれます。

毎日使ったほうがいいの?

公式サイトでのおすすめの使い方は、肌の記憶力と生まれ変わりのサイクルを利用した1ヶ月集中ケア方法。

公式HPでは、下記のペースでの使用をおすすめしています。

おすすめの使い方
*最初の1週間は5日間連続でご使用ください。
*残りは週2∼3回の目安でご使用ください。

もっと早くキララ肌になりたい方は週2回をおすすめします。

引用元:公式サイト

大切なのは肌にキスハダを使用した時の良い状態を覚えさせること。

最初の1週間で肌の状態を改善します。

その後は毎日でなく、週2~3回継続して使うことで十分に肌の変化を実感できるそうです!

キスハダの使い方・やってはいけないことは?

はてな

キスハダについての疑問はまだまだたくさんありますよね。

やってはいけないことはあるのでしょうか?

ここでは使い方の疑問を解決していきます!

より長い時間キスハダをつけた状態にした方がいいの?

フェイスマスクは、美容液が乾くまでつけると、美容液が全部肌に吸収されたような気がするかもしれません。

実は、それは大きな間違いなのです。

長時間使用するとフェイスマスクが乾燥していきます。

これはマスク内の水分が外に逃げていっていることが原因。

水分は、より乾燥しているところへ移動する性質をもっています。

一定時間が経過するとせっかく肌へ入れた水分が、乾いたマスク側へと出ていってしまいますよ!

キスハダの使用時間20分は過ぎないようにしましょう。

入浴中に使用してもいいの?

浴室内の蒸気で毛穴も開くから美容液が浸透してよりいいのではないか?

そう思われがちですが、入浴中は汗をかきやすい状態です。

そのため、キスハダの美容成分も汗と一緒に流れ出てしまいます。

これではキスハダを使っている意味がなくなってしまうのです。

入浴後、肌が乾燥する前にキスハダを使用することがおすすめ!

冷蔵庫で保管してもいいの?

夏の暑い時期は冷蔵庫で冷えたフェイスマスクをつけるとひんやりして気持ちいいですよね。

化粧水の品質保持に冷蔵庫で保管する方法があるため、キスハダも同様に保管した方がいいのでは?と思う方もいらっしゃると思います。

実は、キスハダは冷蔵保存はNG!

キスハダは肌に美容液を浸透させることが目的です。

その結果、うるおいが増す効果が得られるので、冷たいキスハダで毛穴を引き締めては、毛穴に浸透するにもより時間が掛かります。

美容液が浸透する前にキスハダが乾燥してしまうかも・・・。

キスハダは日の当たらない場所で、常温保存しましょう!

KISSHADA(キスハダ)の正しい使い方まとめ

キスハダと市販のフェイスマスクとの大きな違いは美容液とマスクが分かれて包装されていることでした。

マスクが美容液でしっかり濡れると微弱電流の発生が始まるためよく染みこませることがポイントです!

その他にキスハダの使用時間を守ることや、保管方法、使うタイミングに注意し、キララ肌を目指しましょう。

憧れのキララ肌に

KISSしたくなる肌になろう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。