ギュギュレギンス

ギュギュレギンスの正しい使い方は?履くだけでいいのか徹底調査!

ギュギュレギンス

履くだけで下半身をトータルサポートしてくれる「ギュギュレギンス」。

適度な着圧で、履くだけで足のラインがすっきりと引き締まります。

ハイウエスト設計で気になるお腹周りもしっかりとカバー。

また、加圧効果だけではなく、ツボ押しやマッサージ、姿勢や骨盤のサポートもしてくれるレギンスなんです。

そんなレギンスがあるなら試してみたいですよね。

でも、履くだけでいいって本当なんでしょうか?

他にも手間がかかる使い方があるんでしょうか。

今回はギュギュレギンスの正しい使い方について調査しました!

いつ履くの?どうやって洗濯する?などの使い方の疑問も解決します。

段階式着圧で足とお尻が激変する/

ギュギュレギンス

ハイウエスト設計でお腹も引き締め▲

ギュギュレギンスの正しい使い方

足

まずは、ギュギュレギンスの正しい使い方について紹介します。

  1. レギンスを両足に通し、足首の位置を確実に合わせる
  2. 無理に引っ張らず、片足ずつゆっくりと引き上げる
  3. 股下に隙間ができていないことを確認する
  4. ヒップがきれいに見えるように包み込む
  5. 手のひらで全体をならして、着心地が変ではないか確認する

はじめはレギンスの着圧がきつく感じることがあります。

無理に引き上げず、ゆっくりとレギンスを伸ばしながら履きましょう

また、ハイウエスト設計でウエストの部分が少し長いので、履き始めはウエストの部分を折りたたんでおくと履きやすくなりますよ。

履くときは指の腹を使って引っ張る

履くときに爪を立ててしまうと、生地が傷ついてしまいます。

そのまま無理に引っ張ると破れてしまうこともあるので注意しましょう。

指先ではなく、指の腹を使って引き上げるイメージで履きます

また、手が乾燥していたりささくれができていると生地に引っかかってしまうことがあるので要注意。

ギュギュレギンスの使い方の疑問

足

ギュギュレギンスは履くだけでいいのでとっても簡単。

しかし、いつ履くべきなのか、どうやって洗濯するのか、などまだまだ気になるポイントがありますよね。

次は、商品の使い方のあらゆる疑問を解決していきます!

いつ使うの?

結論から言うと、ギュギュレギンスはいつでも使えます

普段使っているタイツやレギンスの代わりに履くだけで大丈夫。

私服に合わせて外出することもできますし、自宅でリラックスタイムに履くこともできます。

寝るときに履いてもいい?

いつ履いても大丈夫なので、もちろん寝るときにも履くことができますよ。

このレギンスは、きめ細かいメッシュ生地で軽く薄い設計なので、とっても通気性がいいんです。

そのため、寝るときに履いていても蒸れることなく快適です。

前と後ろの区別はある?

このレギンスには前後の区別がちゃんとあります

履くときに前と後ろを間違えて履いてしまうと、加圧のかかり方が変わってしまうので要注意。

前後を見分けるポイントは2つあります。

  1. 白いタグが縫い付けてある方がお尻側
  2. レギンスを横から見るとお尻側が少しふっくらしている

どうやって洗うの?

この商品は、洗濯機で他のものと一緒に洗うことができます

しかし、洗うときは必ず洗濯ネットに入れましょう。

また、レギンスが縮んでしまうので乾燥機の使用はNG

妊娠中も使用できる?

妊娠している可能性がある場合は、必ず使用をやめてください

お腹や子宮に圧がかかることでお腹の中の赤ちゃんに影響を与えてしまうことがあります。

産後、体力が戻ってから使うようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ギュギュレギンスの使い方について紹介しました。

使い方も簡単、好きな時にただ履いているだけでいいんです。

通勤時や睡眠時、リモートワーク中などライフスタイルに合わせて好きな時に使えるというのが嬉しいですね。

履くときは必ず前後を確認して履きましょう。

あなたも早速ギュギュレギンスで下半身のケアを始めてみませんか?

\シリーズ累計50万枚突破!/

▲数量限定のセット購入がお得

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。