食材

ヨーグルト賞味期限切れ1ヶ月は大丈夫?意外な使い道を紹介!

食品の賞味期限は美味しく食べることができる期限の表示ですね。

賞味期限が切れたからといってすぐに食べられなくなるわけではありませんが、やはり日付が入っている以上期限切れは気になります。

ヨーグルトの賞味期限切れが1ヶ月経過してたら食べれるのでしょうか。

乳酸菌も入っていることだし、開封していなければもしかして大丈夫?と思うかもしれませんね。

今回はヨーグルトが1ヶ月も賞味期限切れの場合、食べれるかの見分け方と役立つ使い道をご紹介します。

ヨーグルトの賞味期限1カ月切れは食べれる?

結論からお伝えすると、ヨーグルトは未開封なら賞味期限を過ぎても食べられるケースはあります。

少し濁してお伝えしたのは理由があって、賞味期限というより食べられない状態かを見極めることが重要だからです。

表面の変化や、匂いの変化、味の変化で危険なサインかを判断できます。

判断基準をお伝えするので、該当するなら迷わず処分しましょう。

ヨーグルトの表面にカビが生えていたらアウト

カビが生えているのが明らかな場合は、問題なく処分するでしょう。

ヨーグルトが黄色に変色している場合は、雑菌が繁殖して腐敗が進んでいる証拠です。

また、ヨーグルトは時間が経つと分離して水分が出てきます。

乳清(ホエイ)というミネラルやビタミンを含む水溶液で、通常はヨーグルトと混ぜて食べて問題ありません。

時間が経って古くなると水分と乳成分の分離が進むので、いつも以上に水分が多い場合はヨーグルトが腐ってきていると判断しましょう。

匂いが強烈な場合は腐敗の証拠

明らかにおかしいと思うような強烈な匂いがあった場合は腐敗している証拠です。

鼻をつくような匂いはアンモニアが発生していることが考えられるため、ヨーグルトの匂いが通常と違うかもと思ったら食べないようにしましょう。

何日以上経過していると腐るという明確な線引きはされていないので、保存状態によっても腐敗するタイミングは違います。

味が苦いと感じたら腐敗が進行している

ヨーグルトは乳酸菌が含まれているので、新しいものでも酸味がありますね。

普通以上に酸っぱさが感じられた場合や苦みが生じてきたものは腐敗してきています。

酸味や苦みは食品の腐敗している判断材料になりますよ♪

フルーツ入りのヨーグルトは要注意

フルーツ入りのヨーグルトは、ヨーグルト自体の味の変化とともにフルーツも傷んできます。

プレーンヨーグルトより早く劣化するので注意が必要ですね。

フルーツ入りのヨーグルトは賞味期限内に食べきるのが望ましく、時間が経っているものは口にしないのが無難です。

買い置きをした食品は、自分の味覚や嗅覚を総動員して問題ないかを判断して無駄にしないようにしましょう。

賞味期限切れヨーグルトの使い道

賞味期限が切れたヨーグルトをそのまま口にするのに少し抵抗がある場合は、ひと工夫することで使い道があります。

ただし、賞味期限切れのレベルは腐敗が明らかでないものにしましょうね。

肉を柔らかくする効果あり

肉の下ごしらえにヨーグルトを使うと柔らかく仕上がります。

とんかつやタンドリーチキンの漬け込み、カレーなどにおすすめです。

簡単!鶏のささみのパン粉焼き

  • 鶏のささみに塩、こしょうをふる(大きさは好みで)
  • マヨネーズにヨーグルトを混ぜる(4:1くらいの割合)
  • 好みの味付けをプラス(粒マスタードやチューブのきざみ青しそなど)
  • 鶏のささみにからめて、パン粉をつけ、サラダ油かオリーブオイルで焼く

お弁当のおかずにも美味しいですよ♪

魚の臭みをとる

青魚を煮たり焼いたりする前にヨーグルトに浸しておくと、生臭い水分がヨーグルトに移るので、美味しくいただけます。

肉とは違って、ヨーグルトはよく落として魚を調理しましょう。

鯖の味噌煮や鰯の生姜煮などで試してみてくださいね♪

ケーキの材料に

ホットケーキミックスに牛乳の一部をヨーグルトに変えて作れますよ♪

生地のふわふわ感が増すのでお試しを!

スコーンの生地などにも使えるので便利です。

フライパンdeスコーン

出典元:クックパッド

ヨーグルトは冷凍保存できる?美味しい食べ方も紹介♪ヨーグルトは余ったら冷凍保存が1番!冷凍ヨーグルトの作り方や美味しい食べ方も紹介します。解凍するときの注意点も見逃せません。ついつい安いと買い込んでしまうヨーグルト。ヨーグルトは余ったら冷凍保存が1番です。美味しい食べ方も紹介しているので、試してみてください。...

まとめ

ヨーグルトの賞味期限1ヶ月切れは食べない方が良いかどうかは自己判断です。

保存状態がよければ食べられるでしょう。

積極的におすすめするわけではありませんが、ヨーグルトの賞味期限自体がおよその目安のため、賞味期限そのものより見た目や匂い、味の変化に注意です

ヨーグルトは日持ちがしないので、家庭の冷蔵庫を過信せずに、こまめにチェックしましょう。

すぐに食べられないときには冷凍保存をしたり、献立を工夫して使い切るようにしたりするとよいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。