プルーストクリーム

プルーストクリームの正しい塗り方は?ワキ以外の部分にも使えるの?

プルーストクリーム

ワキガや体臭に効果的として話題のデオドラントアイテム「プルーストクリーム」。

においの根本原因である肌表面上の細菌を殺菌してくれるので、においの予防をすることができます。

現役医師もおすすめしている医薬部外品のクリームなんですよ。

ずっとワキガのにおいで悩んでいて試してみたい・・・

どんな使い方なの?ただ塗るだけでいいの?

そんな疑問を解決するために、今回はプルーストクリームの正しい塗り方について紹介します!

現在期間限定でなんと!150円でのご案内!

7月限定のキャンペーン!
今まで検討を迷われていた方はお見逃しなく!

\7月限定/
クーポン使用で98%オフ【150円】

▲初回配送料は無料でお届け▲

プルーストクリームの正しい塗り方

ワキ

まずはプルーストクリームの正しい塗り方について紹介します。

  1. ワキを清潔な状態にする(シャワーを浴びる、ウェットタオルで拭くなど)
  2. 適量を手に取り、ワキ全体に優しく塗る

使い方はとっても簡単ですが、塗る量が少なすぎるとワキ全体に塗れなくなってしまうので注意。

目安としてはチューブから出して2~3センチ程度

体格や汗の量などによっても変わるので、自分にとってちょうど良い量を見つけましょう。

ワキを清潔にした後の水分残りに注意

このクリームは、ワキをきれいな状態にして使用するのがいいでしょう。

その際に注意が必要なのは、シャワーを浴びた後しっかりとタオルで水気をふき取ること

水気が残っているとクリームをはじいてしまい、クリームが落ちやすくなってしまいます。

しっかりと塗れないため効果が感じられないことも。

タオルできれいに拭いてから使うようにしましょう。

ウェットタオルを使用した場合も少し乾かしてから塗るようにしましょう。

プルーストクリームの塗り方の疑問

疑問

プルーストクリームはとっても簡単に使うことができますね。

しかし、いつ使うのがいいのか、男性でも女性でも使用できるのか、など気になる点がまだまだありますよね。

ここからは、気になる使い方の疑問を解決します!

プルーストクリームを塗るタイミングや頻度は?

使う頻度やタイミングに関しては、特別に決められてはいません。

においが気になるときにいつでも使うことができます

ただ、クリームを塗る前にワキを清潔にする必要があるので、朝起きてからやお風呂上りに塗ると手間がかかりませんね。

外出先で使用したい場合は、ティッシュやハンカチでワキを拭いてから使いましょう。

ワキ以外にも使えるの?

ワキ以外にもにおいが気になる部分ってありますよね。

この商品は、ワキ以外にも足の裏やおへそなどのにおいが気になる部分に使用することができます

使い方は同じで、気になる箇所を清潔にしてから塗ります。

しかし、顔や粘膜の近くなど、敏感な部分への使用は避けましょう

敏感肌でも使える?

この商品は、合成着色料や香料、紫外線吸収剤、エタノールなどの刺激の強い成分を一切配合していません

そのためとても肌に優しい処方なんです。

敏感肌の人でも安心して使用することができますよ。

肌荒れが心配な人は、一度パッチテストをしてから使うといいでしょう。

プルーストクリームの副作用について詳しくはこちら>>

男性も女性も使える?

プルーストクリームは、性別年齢関係なく使用することができますよ。

実際に、愛用者は10代の学生から60代の夫婦まで、かなり幅広いんです。

まとめ

プルーストクリームの正しい塗り方について紹介しました。

ワキなどのにおいが気になる箇所に塗るだけでいいので、忙しい朝でも簡単にできそうですね。

男性でも女性でも使えるので、親子や夫婦で使用している人も多くいます。

初回は送料無料、定価の86%OFFの980円(税込)です!

あなたもプルーストクリームを使って、においの悩みとサヨナラしませんか?

\7月限定/
クーポン使用で98%オフ【150円】

▲初回配送料は無料でお届け▲

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。