セルノート

セルノートの使い方は?塗り方のタイミングや正しい使用量を調査!

セルノート

結果を実感できると話題のバストケアクリーム、セルノート。

肌のハリや弾力を高める働きのあるボルフィリンという成分を配合していて、バストアップだけでなく肌本来の透明感や潤いを取り戻してくれるんです。

クリームを塗るだけでいいの?使用量は?マッサージもする?

いつ、どのタイミングで、どのくらい塗ればいいの?

など、疑問が沢山!

せっかく試してみるなら正しい使い方や塗り方をマスターしたいですよね。

セルノートの使い方はとっても簡単で、たったの2分で完了してしまうんです!

今回はセルノートの正しい使い方について紹介します。

クリームの塗り方や使用量、タイミングなど、気になるポイントもまとめました。

セルノートの基本的な使い方

スキンケア

セルノートの基本的な使い方は次の通りです。

  1. クリームを100円玉程度手のひらに取り、右手で左の背中から前へとバストを移動させるようにマッサージする(30秒~60秒程度)
  2. 同量のクリームを手のひらに取り、左手で右の背中から前へとバストを集めるようなイメージでクリームを塗りこむ(30秒~60秒程度)
  3. クリームを少し足して、バストの上部から下部まで全体になじませるように塗る(足すクリームの量は肌の乾燥具合に合わせる)

慣れると2分ほどでマッサージを終えることができます

忙しくてもあっという間にできちゃうので嬉しいですね。

また、追加でオリジナルのマッサージをするのもおすすめです。

マッサージ後は必ず手を洗う

セルノートには、肌にハリや弾力を与える成分がたっぷり含まれています。

これはバストにはとっても効果的なのですが、ほかの部位にも影響してしまうことがあります。

マッサージの際に手についたクリームをそのままにしていると、手がむくんでしまう原因となるので、マッサージ後は必ず手を洗うようにしましょう。

\初回はなんと実質無料!/

▲バストケア特別DVD付き▲

セルノートの使い方の疑問

疑問

セルノートは短時間で簡単に塗ることができるので、試してみやすそうですよね。

でも塗る量やタイミングなど、ほかにも気になるポイントってありませんか?

そんな使い方の疑問をまとめてみました!

セルノートはいつ使う?

いつ使えばいいのか、タイミングが気になりますよね。

公式サイトでは1日2回、朝晩の使用を推奨しています

朝は忙しくてちょっとでも時間が取れない、という場合には夜に1回使用しましょう。

1回の使用量は?

片側のバストのマッサージに必要な量は、目安として100円玉程度です。

しかし、バスト周りの肌の乾燥が気になる場合は500円玉程度の使用をおすすめします。

クリームの使用量が少なすぎると、マッサージの摩擦で肌を傷めてしまうことがあるので要注意。

1つでどのくらい使用できる?

商品1つでどのくらいの期間持つのか気になりますよね。

調べてみたところ、1日2回、100円玉程度の量の使用で1か月半~2か月くらい持つ、という口コミが多かったです。

1か月でいくつも買い足す必要がないのは嬉しいですね。

また、一度開封したものはそのまま早めに使い切るようにしましょう。

半年、1年と置いているとクリームの成分が効きにくくなってしまいます。

バスト以外の場所に塗ってもいいの?

セルノートは、バスト以外のハリや弾力が欲しい箇所にも使うことができます。

しかし、この商品に含まれるハリや弾力を出す成分がほかの部位にも影響します。

そのため、保湿目的で顔や足に塗るのはやめておくのが無難

むくみの原因になってしまいます。

バスト周りやデコルテ周辺への使用がおすすめです。

妊娠中・授乳中に使用しても大丈夫?

妊娠中や授乳中の使用はやめましょう

妊娠中や授乳中はとってもデリケートな時期。

普段なら問題のないことでも、この時期には肌が過剰に反応してしまうこともあります。

また、授乳中は赤ちゃんの口に入ってしまう可能性があります。

セルノートの使用は必ず卒乳後にしましょう。

セルノートの使い方まとめ

今回は、セルノートの使い方について調査しました。

1回たったの2分でマッサージまで完了してしまうので、忙しい人にもぴったりですよね。

マッサージも難しい手順がないので誰にでもできるのが嬉しいポイント。

正しい使い方を理解して、理想のバストを目指しましょう!

初回はなんと、実質無料!

あなたもセルノートを試してみませんか?

▼マッサージは1回たったの2分

セルノート

/ 定期コースならずっと15%OFF \

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。